富士山人blog

富士山人日記
富士宮市湧玉神賀の試み
11月6日(日)付の静岡新聞と岳南朝日新聞へ掲載されていたのでご存知の方も居ると思いますが、富士宮市・神賀区では、秋祭りの際、屋台共々「ゴミ回収リヤカー」を引き回しました。
野外音楽フェスティバル朝霧JAMの運営を手伝うボランティア団体「朝霧JAMS’」と我々「富士山人」も協力させてもらいました。神賀区民の「自分達が通過させてもらった場所にはゴミ一つ落ちていない状態でお返ししたい!」という熱い気持ちから始まったこの試み。神賀区民の環境問題に対する意識も高揚し、又、日常生活においても環境に対する責任感が増したという意味では素晴らしい試みだったと思います。
霊峰富士をいただき、来年には1200年祭を迎える浅間大社がある町の住民として、このような活動が他の区にも広がってくれることを祈るばかりです。その広がりが「富士山を世界遺産へ」という動きとやがては連動していくこととなると思います。
3・4日と神賀区のお祭りに参加し、5日には子供を連れて浅間大社へ参りました。ゴミを拾いまくった後だったので、境内に落ちているゴミの量には驚きました。「富士山はなぜ世界遺産(自然遺産)になれないんだったけ?」、「浅間大社は富士山を祭る総本山だよな~」、と思いながら子供の手を引きました。これを何とかするのは山人の仕事かな?ん~、でも富士山人は人数多くないしな~・・・。
朝霧JAMS'の皆さん、JAM当日に行っている「ゴミナビゲーション」をボランティアを募集して浅間大社でのお祭りの際、一緒にやりませんか?大変だけど・・・。検討の程、よろしく~!
[PR]
# by fujiyamanchu | 2005-11-09 18:14 | 日記
稲刈り
富士宮市の増えつつある休耕田をなんとかしよう!と集まった富士大地工房(http://www.fuji-dk.jp/)。
先週、稲刈りのお手伝いに行って来ました。不耕田で無農薬の田んぼで育った雑草はたくましい!すくすく育った雑草達と、夏の間は格闘技。昨年は、雑草に完全フォール負けといった状況でしたが、今年はリベンジ成功かな?稲達が頑張ってくれました!去年の倍くらいの収穫が期待できそうです。
雑草達と格闘していた夏のこと、ふと、隣の田んぼに目をやると、稲だけがすくすく育ってます。何で雑草が生えてないの?除草剤ってそんなに強いの?何で稲には影響ないの?無農薬で育てたから沸いた疑問。専門家じゃないからわからないが、本当に安全なのかな~。

富士大地工房では、今年最後の作業として、10月22日(土)に稲刈りを行うそうです。協力してくれるボランティアも募集してるそうなので興味ある方は、
http://www.fuji-dk.jp/

まで。

by 稲作人
[PR]
# by fujiyamanchu | 2005-10-21 10:00 | 日記
気を取り直して
暑くて、熱かった朝霧JAMが終わり抜け殻状態となっておりましたが、パリーグプレーオフ 2nd ステージが始まり魂が戻ってきました。
野球を始めた小学生の頃からのファンである王監督が率いるソフトバンク。テレビ中継が無く、1~3戦はラジオに何年か振りで耳を傾けてました。第4戦からテレビ東京(テレビ東京の英断に感謝!)で始まった野球中継にかじりつき、冷えたビール片手に熱い声援を送っておりました(今年初めてかな~、こんな風に野球中継を見たの・・・)。が、システムの壁というか昨年に続いてのプレーオフ敗退。また魂がどこかへ飛んで行ってしまいそうな脱力感。試合終了後、ロッテナインが歓喜を爆発させているのを、目を充血させながら微動だにしない王監督。号泣する的場捕手へ骨折のために出場出来なかった城島選手が「自分の目で見て、悔しさを刻みつけておけよ」と励ましたそうです。プレーオフシステムにどうのこうのと言う気はありません。日本シリーズでは、ホークスに勝った千葉ロッテに勝ってもらうよう祈るばかりです。頑張れ!千葉ロッテマリーンズ!

熱くなるのも良いが、社会復帰が難しくなるような感情の起伏。「もういい年なのだから・・・」と思うのですが・・・

さあ、次は秋祭だ!

by 山人の4番ファースト
[PR]
# by fujiyamanchu | 2005-10-18 11:05 | 日記
台風11号
また台風が接近中ですね。気象庁の台風情報によると、25日夜9時頃には静岡市付近にあるのではという予報です。やっぱり必要だよな~、台風情報。対策取れるもの。
富士山測候所は、気象衛星などなかった時代に、台風の進路を観測するために作られたそうです。当時、関係者の情熱・苦労はどれほどのものだったのだろう?
テレビドラマ「弟」を見て知ったのですが、石原裕次郎さんは「富士山頂」という映画を作っていたそうです。そのドラマによると興行的には成功しなかったらしいですが、一度は見て見たい映画です。近くのレンタルビデオ屋さんには、残念ながら、置いてありませんでした。この映画は、気象庁の職員でもあり、富士山測候所勤務をも経験した作家「新田次郎」さんの本を原作としているそうです。当時の様子を知るために、一度は観てみたい映画です。勿論、本はこれから読みます。
「強力」の存在を後世に伝えたいと思っている富士山人としては、石原プロダクションが、もう一度、富士山関係の映画を作ってくれないかな~とか思ってるのですが・・・。

by 代表1
[PR]
# by fujiyamanchu | 2005-08-24 23:55 | 日記
夏の出会い
この夏、良い出会いがありました。富士山人BBSにも書き込みしてくれているomiさんです。富士宮市出身、千葉県在住、東京都内で働く青年です。
富士山人を取材してくれた「ジパングツーリング」を見て、と、わざわざコンタクトを取ってくれました。「富士宮に居ないのでなかなか活動には参加出来ませんが、何かお手伝いさせて下さい。」と。早々、都内を中心に「富士山好きです!宣言書」の署名活動と"We Love MT. fuji"ステッカーの配布活動に取り組んでくれてます。感謝。彼のホームページ EAZY☆ACTIONへもリンクを貼ってくれてます。ありがとう。
富士山のある町の出身って良いな~。自分の故郷が、日本人の心の故郷と同じなんだから、とつくづく感じました。富士山でつながる心。活動を通じ、こんな出会いが出来ることが幸せです。

by 代表1
[PR]
# by fujiyamanchu | 2005-08-23 21:04 | 日記
激しい夏のイベントラッシュ・・・
激しい夏でした・・・。幾多のイベントを乗り越え、疲れ切ったのか、このブログも夏休み状態。誰もカキコしてくれないくらい疲れちゃったのか~!元気があれば何でも出来る!元気が無いのか富士山人~!
8月6日、K-MIXとのタイアップにて行った「第2回富士山ヤッホークリーン活動」。マイカー規制中にもかかわらず大勢の人が5合目を訪れていました。あっ、という間に100人ヤッホー達成。パーソナリティーの久保ひとみさんの年を聞いてびっくり・・・。結構、○○なんですね~。尊敬します。そのテンション・・・。
8月6日の夜には、「朝霧天空祭り」へ参加して来ました。のんびり&手作り感一杯の「良い感じ」のイベントでした。来年はイベント重ならなければ嬉しいな~。
その翌日の8月7日、富士宮市の市街地で開催される「宮おどり」会場付近にて、「富士山好きです!宣言書」の署名活動。活動写真を撮り忘れ、活動報告も出来ず。でも署名してくれた人ありがとう。
お盆休みは久々、何年振りかに下田へ行ってきました。吉佐美大浜海岸。富士山人と言えども、海は好き。ライフセーバー達が「ビーチクリーン作戦」をやってました。思わず参加しちゃいましたが、どうりでゴミが無いわけだ。海はキレイ、砂浜もキレイ、お疲れ様です。海でも山でも頑張ろう!とっても有意義なお盆休みで、来週もまた下田へ行きたい気分。

by アントニオ宮川
[PR]
# by fujiyamanchu | 2005-08-23 20:44 | 日記
『’05 フジロックフェスティバル』
あっ、と言う間に1週間が過ぎちゃいました。フジロックへ参戦してから。
凄い熱気でした!フジロック。楽しかった~、忙しかったけど・・・。
あいにく、3日間とも夕立があったけど、不思議とカッパを着ることも無く過ごせた日々でした。これも日ごろの行いが良い!ということを山の神様がしっかり見ていてくれたおかげかな・・・。
朝霧食堂&朝霧ランドを訪れてくれた方々、ありがとうございました。「富士山好きです!宣言書」へ署名してくれた方々にも感謝感謝です。そういえば、何人か見ました「富士山人Tシャツ」を着た人を。嬉しかったな~。フジロックで富士山人Tシャツ見れるとは思わなかった。タワエコブログにも写真載せてもらっったし(寝起きの疲れた顔だけど)。
来年もまたぜひ行こ!

by JUN
[PR]
# by fujiyamanchu | 2005-08-08 15:45 | 日記
『’05フジロック フェスティバル』
富士山人参戦!富士山人が誇る2トップ。代表コンビのJUN&あつしが、苗場へ向かいます。現在、新潟県苗場で開催されているフジロック フェスティバルへ富士山人もいよいよ参戦です。もう、フジロックではすっかりおなじみの「朝霧食堂」。そのスタッフとして7月30日より店頭に立ってます。お隣の「朝霧ランド」では、富士山人Tシャツの販売や"We Love Mt. Fuji"ステッカーの署名活動も行ってますのでぜひぜひ遊びに来て下さい。
あつしの母校の野球部が、夏の静岡県予選ベスト4に残ってます。本日の準決勝に勝てばいよいよ決勝戦です。あつしは、「苗場行ってる場合じゃないだろ!俺。」と言ってましたが、フジロックへ行かせます。しっかり働いてこいよ~!

by 富士山人広報
[PR]
# by fujiyamanchu | 2005-07-29 10:36 | 日記
夏の風物詩
台風7号一過、富士宮市街地から忘れていた夏の風物詩が見えました。今年はじめて見えたような・・・(違ってたらごめんなさい。)、富士山富士宮口の山小屋の明かり。昨夜(7月27日)は、本当にキレイにみることができました。私が子供の頃はもっと良く見えていたような・・・。
子供の頃に登った夜の富士山、「天の川って本当にあるんだ!」「いまので、流れ星何個目?」なんて会話しながら登ったのを覚えています。今年は久々に夜の登山を楽しもうかな~、ロマンチックな夜。さて誰と一緒に登ろうか?

by 代表1
[PR]
# by fujiyamanchu | 2005-07-28 11:59 | 日記
『富士山レーダードーム』
台風7号が接近してます。台風の接近に備え多くの方々が対策をとられていることと思いますが、被害が無いことを祈るばかりです。
現在は、当然のように、台風の予想進路が気象庁より発表されています。これは気象衛星からのデータにもとづいて発表されていると思いますが、気象衛星が無い時は富士山測候所のレーダードームがその役割を担っていました。
昭和30年代(生まれる前なので良く知りませんが・・・)、伊勢湾台風をはじめとする大型台風の上陸により甚大な被害に見舞われていたそうです。「富士山頂へレーダーを設置すれば、台風接近を早期に発見できる。」 こんな気象関係者の悲願のもと1963年(昭和38年)に着手されたそうです。
レーダードーム設置の困難さ、その後のメンテナンスと山頂での生活の苦労。そして、それを支えた強力のドラマ。台風が接近し、気象庁より予想進路が発表される度に思い浮かべます。
富士山にレーダードームが無い時代、台風の情報はどのようにもたらされたのだろう?どのような情報だったのだろう?今はあってあたり前のこの情報が全く無い時が想像出来ません。
レーダードームがその役割を終え、富士山測候所も無人化されましたが、これらの事実や歴史を風化させないためにも富士山人は活動していきたいと思います。

役割を終えた富士山レーダードームは、富士吉田市のレーダードーム館に展示されています。詳しくは:http://www.mfi.or.jp/dome/
[PR]
# by fujiyamanchu | 2005-07-26 11:24 | 日記


by fujiyamanchu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
フォロー中のブログ
関連リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧